スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリックホース 

トリックホースは馬が人間の合図によって、後ろ肢2本で立ち上がってそのまま歩いたり、犬のようにお座りをしたり、お辞儀をしたり、サッカーをしたり、アメリカではサーカスなどで披露されています。

日本ではJRA馬事公苑で開催されるJRAホースショーにてトリックホース(ポニーの演技)として紹介されています。

アメリカのトリックホース・トレーナーのアラン・ボーグ氏は、トリックトレーニングは馬と友達になる為の一つの方法だと述べています。(乗馬ライフ2005年4月号(No.145号)掲載)

人間の子供に遊びを覚えさせるように、馬にも自ら楽しく学習をさせ、その中で馬とのコミュニケーションを図りながら信頼関係を築くトリックホーストレーニングはナチュラル・ホースマン・シップのうちの一つと言ってもいいようです。


ナチュラル・ホースマン・シップについて

ジャン・フランソワ・ピニョン氏による講習会

○HPの紹介

Imagine A Horse

アラン氏のHPです。

その他、

http://www.trickhorse.com/

http://trckhrs.sasktelwebsite.net/index.htm

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。