スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国大会へ 

今夜から全国大会へ向けて兵庫県の明石まで飛び立ってきます!
移動は夜行バス。前回大阪に行った帰りから3列シートにしましたが、いぜんとしてバスの中では眠れず。今回も寝れるかどうか・・・。4列の時に比べたらだいぶましになったけど、バスはやっぱり疲れますね^^;

今回の全国大会はホースセラピー・障害者乗馬に関わり始めて3年で実は初めてで、どんなことが起こるか物凄く楽しみにしています^^
なかなか2泊3日で障害者の方・その家族の方・スタッフの方などが全員で過ごすことって普通はできないですからね!
みんな仕事や学校の休みをフルに使っての大会参加!

走って喋って楽しんで♪充実した3日間を過ごしてきたいと思います^^

スポンサーサイト

クイズの答え 

クイズの答えです。
意外と知らなかったりしてその日のみんなは驚いていました^^
チーム対抗で行ったクイズ大会。
優勝商品はインスタントの塩ラーメン(^^;

その他にもダーツ大会もやりました!
ビリのチームにはテキーラを一気飲み!
見事にビリになったけど、ものすごく美味しかった^^
話にゲームに盛り上がった1日でした!

次回の交流会でもクイズを考えて盛り上げたいなーと思っています!


◎答え

1、馬の視野は何度?


約350度。真後ろと鼻先が解剖学的に見る事ができません。よく真後ろに回らないように注意するけど、馬の前に立っていきなり顔を撫でようと手を挙げると驚くのことがあるので、初めて接する馬には注意が必要です。たいていの馬はもう慣れているので大丈夫だけど、見える所から手を挙げるのも馬に対する優しさの一つです^^


2、生まれた子馬の平均体重は役何キロ?


約54キロ~60キロだそうで、だいたい57キロだそうです。
意外と体重があるのにビックリされた方もいました!


3、成馬の歯はいくつ?

①40本 ②牝 40本、牡36~40本牡 ③牝36~40本 牡 40本


正解は③番。牝馬には犬歯が通常ありません。時々生えている馬がいるので36~40本になっています。オスとメスを見分ける違いの1つになります。競走馬としてレースに出ている間、乳歯から永久歯に変わることがあって、その過程で問題が発生し、能力を出し切れずにレースに勝てない馬もいるようです。蹄と同様に定期的なケアが必要です。

以上クイズの答えでしたw

木曽馬紅葉台牧場へ 

今日は久しぶりにいつものボラをしに新宿からバスで山梨にある木曽馬紅葉台牧場へ。
昨日の晩終電ギリギリまで交流会だったけど、気合を入れて早起きしてボラ参加してきました!
今年に入ってからなんだかんだで忙しくて全然ボランティア参加できずにいて、全国大会を目の前にして、何にもしていないのはマズイと思い、仕事が前日の夜にキャンセルになったところを急遽参加してきました。

やっぱり久しぶりの馬はいい!
そして目の前に広がる富士山!
初参加の方々に僕の母校がある乗馬クラブに行ってる人がいたり、大会前の準備をどうしたらいいかなど色々おしゃべりしていました^^

紅葉も来週には見ごろになりそうです。

乗馬バー 

今日は六本木の乗馬バー、ペラーリクラブにて乗馬交流会がありました。
僕は交流会の前のDVD上映会と交流会のクイズの問題を半分担当しました。
乗馬バーと言っても韓国から輸入した乗馬マシーンがあって、そのほかに馬グッズやら
その他に馬のものがあるわけでもないですが、前に備え付けてある映像を見ながら実際レースをしたりします。
乗馬マシーンの鞍は本物でかなり本格的な動きに対応しています。
子供が喜びそうなマシーンで僕も時々練習に行こうかなと思っています(笑)

クイズの問題の一部

1、馬の視野は何度?

2、生まれた子馬の平均体重は役何キロ?

3、成馬の歯はいくつ?

①40本 ②牝 40本、牡36~40本牡 ③牝36~40本 牡 40本


答えはまた来週^^ 

踊る・・・!? 

この間月曜日初めてダンスの練習に行きました。
最近毎週月曜日は大泉学園にあるてあてスクールにて弟子入り修行していて、授業に出たり、知り合いの方を施術したりしていていたりするんですが、
その日は夕方ぐらいから師匠が用事があって、良かったら一緒に行く~??って誘われて、なんと飛び入りでオープンクラスに参加!!
コンテンポラリーダンスっていうものらしいんですが、昔サルサを一度踊ったことがあるけど、こんな本格的な踊りの練習みたいなのは初めてでした!

大丈夫かなって思いながらももしついていけなかった見学しようかなーって決めて、何が何だか分からずみんなについて練習を開始!
練習を始めると、前半のほうはヨガやパントマイムでやったような練習に近くて、けっこう体はきついところもあったけど、いかにも踊りの練習でもなくて意外と楽しむ事ができました!

今回のダンスの練習は古武術やアレクサンダーテクニックの体の使い方に通じる所があって、パントマイム自体もバレエの要素が含まれた練習もするので、すごく似ていました!

体の使い方ってみんな一緒、基本は同じなんですね・・!?

もちろん後半は踊りがメインでついていくだけで精一杯でしたが、時々サポートしてもらったりしながら、なんとか最後まで踊ることができました!



けっこう面白くてちょっとはまりそう・・・!?な感じなんですがまた機会があったらまた次も行こうと思いました!!

馬のマッサージ関連の本など 

以前馬の整体の話で関連書籍を紹介しましたが今回はHPも合わせてまとめてみたので良かったら活用してください!

また、現在公開中の映画「三本木農業高校 馬術部」にて、
モデルとなった役を演じる黒谷友香さんのマッサージ指導を山縣さんが自ら行いました。
現時点で映像化されているヒーリング・マッサージの映像はこれだけだそうです。
もしよかったらご覧になって下さい!

◎馬マッサージ関連の本

・馬の理学療法とマッサージ
・テリントンタッチ
・中国獣医鍼灸図譜
・馬の解剖アトラス
・馬の解剖
・馬のスポーツ医学
・マッサージ台のセイウチ



◎関連HP

・日本ウマ科ヒーリング・マッサージ協会
 http://www13.plala.or.jp/horse-massage/

・Tres ホースマッサージ
 http://www.tres-horsemassage.hello-net.info/12/index.html

馬のイベントのお知らせ 

年末までの馬の講演会(イベント)+αのお知らせです。
過去にお知らせしていないものも多数あります。
整理してみたので参考にしてみて下さい^^

※◎は締め切りが近いです。

◎10月18日(土)

第二回乗馬交流会(六本木)


◎10月30日(木) 13:00 ~ 15:30

第15回馬学講座


○10月30日(木) 18:30~21:00

FRC定例会


○11月1日(土)~11月3日(月)

全国障害者馬術大会


○11月3日(月) 15:15~17:30

女性だけの「サラブレッドを語る」講演会


◎11月5日(水)~7日(金)

PT、OTの為の障害者乗馬基礎講座
http://www.yukiwari.org/hellohippo/


○11月8日(土)~10日(月)

リビング・イン・ア・ボディ  LIVING IN A BODY (アレクサンダーテクニーク)


◎11月8日(土)~9日(日)

治療的乗馬研究集会2008


○12月1日(月)~12月3日(水)

日本ウマ科学会第21回学術集会


○12月6日(土) 17:00~19:00

関東装蹄師会による馬学講座


○12月13日(土) 17:00~20:00

FRC定例会



※11月3日(月)19:00~

第2回関西地区馬の交流会(仮・未定)

第二回乗馬交流会(六本木) 

第二回乗馬交流会(六本木)のお知らせです!


馬の世界を盛り上げたい、馬の友達を増やしたいというコンゼプトの元、
この交流会主催者(お店のオーナー)の方に以前、僕主催の交流会に来ていだだき、話の中で今回は協賛で行う事にしました!

前回は20名を超える方が参加して頂いて大変盛り上がりました!
興味のある方はぜひご参加下さい!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


先月27日に第一回交流会を開催させて頂きました。
参加いただいた人々や参加できなかった人々から
早めに第二回交流会開催の希望もあり、
今月18日土曜日に開催することとなりました。
前回以上に盛り上がりたいと思います!!
内容
・馬に関するクイズ
・ビンゴゲームなど・・・


なお、早めに来られる方でもし興味がある方はこちらにもどうぞ!

○DVD上映会

時間:19:00~20:00

会費:1000円(ドリンク飲み放題)

内容:ジャン・フランソワ・ピニョン氏による講演のDVD上映

※詳細・プロフィールは過去の講習会HPより↓

http://www.geocities.jp/sylviepignon2005/

又は乗馬ライフ2006年4月号掲載






最近乗馬に目覚め、勢いで六本木に
乗馬バーを造りました。
http://www.perrariclub.jp/

今年、5月から乗馬をはじめ東関東ホースパークに所属して
http://www.hk-horsepark.com/
2回ほど障害の試合に出場しました。

もっと、もっと乗馬関係の友達を増やしたい!!
もっと乗馬業界を盛り上げたいと思っていいます!!

10月18日(土)20:00~22:00 定員30名
会費:4,000円 ドリンク飲み放題

http://www.perrariclub.jp/about/

上半身は股関節から 

馬に乗っている時は下半身が股関節より下ということがけっこう明確で、上半身との境がはっきりしていたのですが、それが普段の生活に変わったとたんウエストのラインから上が上半身だという認識があるという事に気づきました。
夏休みが終わって5、6回アレクサンダーテクニックのクラスに出席して、なんとなく忘れかけていたものを呼び戻す感じだったのですが、今まで分かっていたことなのに、実はそれがけっこうボヤーッとしていたことなのか、意外と自分でウエストのラインから腰だと思って今まで生活していたみたいでした。
そのせいか長い休みの間けっこう腰が痛かったり、肩甲骨の間が妙に痛かったり、いつも重いリュックを背負っているときにウエストから腰だと思っていたせいでそれが起こったようでした。

自分でやっていると思ったことと実際にやっている事が違かった・・・。

感覚は当てにならない。

このテクニックを作ったアレクサンダーが言った言葉にそういうものがあるのですが、まさにその通りでした。
授業を受けていて良かったです^^
最近眠れなかったのが、気候も涼しくなってきて眠れるようになりました。
呼吸も少し変わったような気がします。

ちょうどズボンのラインが腰でそこから上半身と下半身を分けてしまいがちだけど、実際そこは腰椎や腸骨稜の所で確実に曲げられる所ではないし、それが原因で腰痛やその他の様々なものを引き起こすのだと思います。

人は自分で自分の地図を持っていて、その通りにしか動かない。
アレクサンダーテクニックのなかのボディマッピングにより自分の体の地図を替えて様々な生活に役立つ事ができる。
11月に行われるリビング・イン・ア・ボディはその集大成とも言えるワークショップです。

たったちょっとの違いが大きな変化を生む。

健康に過ごせることの素晴らしさを深く実感する今日この頃でした(^^)

センタードライディングからの応用 

センタードライディングの元にもなっているアレクサンダーテクニック。
本に載っている事は、馬に乗る以外にも色々な生活動作にも役に立ちます。
例えば、一つの物を鋭く見るハードアイ。何かに集中して物事を見ているときは、顔が前に、胸も前に、肩も緊張させていたりします。
それに対して視野を広く、さっき集中して見た物も全体に含めて幅広く見るソフトアイ。
意識が変わって体も楽に、呼吸も楽に肩の疲れや目の疲れも軽減されます。

ちょっと発想や意識を変えるだけで、日々のちょっとした疲れがなくなり、それが原因で起こる体の不調が改善されることもあります。

ちょっとした意識の使い方の違いですが、チリも積もれば山となる。
普段からちょっとした時に自分の体に目を向けて考えてみるのもよいかもしれません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。