スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リビング・イン・ア・ボディ 

先週リビング・イン・ア・ボディ LIVING IN A BODY
の3日間のセミナーに行って来ました。

アレクサンダーテクニークのロビンさんが提唱する体の使い方で、普段自分達が生活している上での体への誤解、解剖学的誤解を解き明かして、楽しく簡単にからだの事を学習しようというセミナー。

誤解があると体の使い方が変わるわけで、今回やった内容は授業にも出てきた事がほとんどだったけど、知っている事でも、もう一度初めての気持ちで確かめながら、実際に体を動かしたり、その体の部分に手を触れてみると意外な発見があったりしました。

顔の一番上と下は?
頭の上は?
じゃあ頭の底はどこにある?
腕はどこから始まる??
人間の背骨はどうなってる??

等などw

実際みんなで協力して体の部分を作ったりして、どんな風になってるかを体験しながら学びました。

例えば、首の始まる所(第1頚椎)は耳と耳の間で、首の始まりは実際マフラーを巻く所(第4、5、6頚椎)から始めると思ってる人がいます。

集まった人20人ぐらいで頚椎7人(個)、胸椎12人(個)、腰椎5人(個)、(あ、足りない)とにかくみんなで1列になって、背骨を作り、前の人の肩に捕まって蛇のように動いて後ろの人は前の人について歩き、みんなで汽車ポッポ状態で歩き、頚椎と腰椎の関係を調べます。

※仙椎なんかも確かいたけど、説明上省略w


一番前の人(第1頚椎)がリーダーで普通にリラックスして歩くと、後ろの人(腰椎)もスムーズについて来れるけど、勘違いで途中からの人(例えば第5頚椎のひと)がリーダーで歩くと、後ろの人には流れがスムーズに伝わらず、前の人も歩きづらい。

前の人がギュッと固くなって歩くと、一番後ろの人なんかはジェットコースターに乗ってるかのように振り回され、前の人に捕まるのが精一杯。

息切れして、中には前の人の肩から手を離してしまった人も。

腰椎さんさようなら~

骨がバラバラに!まずい、まずい(><)なんて、ゲームを通しながら、体の事を学びました!

勘違いでこんな事が起きたりするんだ~なんて、知ってい事もあったけど、実際目で見て体験して、驚いた事もたくさんありました。

勘違いしてたことを知って実際自分の体の使い方が変わって、体の使い方も楽になったし、と~っても面白かったです^^

目からウロコの3日間。また来年(!?)もやるみたいです(^▽^)

スポンサーサイト

第16回全国障害者馬術大会 

この連休は兵庫県三木市にある三木ホースランドパークにて行われた全国障害者馬術大会に行ってきました!

ボランティア3年目、初めての大会参加で分からない事も沢山あった中でベテランボランティアさんに助けられながら、自分の出来るポジションで出来る限りのお手伝いをしてきました!

初めて行った大会の感想は、まず施設が素晴らしかったこと!これぐらいの施設が関東に欲しい!また行きたくなるような空間があって、こんな所が近くにあったらお昼を毎日食べに来るぞっていう感じの場所でした!

そして、次に感動したのがうちのチームではないんですが、視覚障害の人が馬に乗りながら馬場馬術の競技を行っていた事でした!

※20m×40メートルの長方形の馬場の中の中心(X)に指示する人が立ち、周りのA~M(馬場の角や辺の真ん中など、図形の決まった位置に記号が設けられ、それを参考に、競技者は図形運動をします)のポジションにコーラーと呼ばれる人が立って、Xの人の指示によってそれぞれのポジションの人が交互に自分の立ってる記号を叫んで、ライダーに声で位置を伝えます。(例えば現在地AからCまでの直線を移動する場合A、C、A、Cと交互に声をだしてライダーに場所を伝える)

そしてライダーは声を頼りに「巻き乗り」「半巻き」「斜めに手前を変え」「三湾曲の蛇乗り」など円運動などの難しい運動を馬に乗りながら演技します。



相当練習しなきゃ、チークワークがなきゃ一つの演技を完成できない。

なんか初めて見たけど、相当練習したんだろうなーって思って演技が終わったらちょっと泣きそうになってしまいました

そして最後に感じた事は、ライダー、ボランティアさん含めてみんな素晴らしい仕事をしていたことで、チームワークの素晴らしさを感じました!

予定していた馬を連れて行くことができず、急遽馬が変わって、ライダーが当日初めてその馬に乗ったり、連れて行った2頭の馬自身も大会が初めてで、外に出た事が無い、長距離輸送が初めて、そして、全ての打ち合わせは前日の夜、大会スケジュールの変更な様々な要因がある中、素晴らしい競技内容だったと思います。

競技の結果は良かった人、残念ながら悪かった人それぞれでしたが、来年はこれを糧にしてそれぞれ頑張っていければ良いのかなーと思いました!

参加された皆さん、本当お疲れ様でした^^

来年またみんなで頑張りましょー!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。